スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スターリングラードの戦い これまでの戦況7

 さらに、軌道上から「第8・9軍」と「第6・7装甲軍」の合計4個軍を増援させた。だが、北米侵攻のためのMS数確保のため、「第5・6装甲軍」は、人員と物資だけを送り、兵器は地上での調達・編成となった。そのようなことができるようになったのは、「ライン川」付近に位置する「ルール工業地帯」を無血占領し、そこでのMSなどの兵器生産を開始したからである。他にも、「オデッサ鉱山地帯」や「スカンジナビア半島」においても兵器生産が開始している。
 
 そうした地上での戦力増強をしている中、「公国軍欧州戦線司令部」は、東欧戦線での再攻勢を行うための計画を始めていた。前回の攻勢では、1個軍による「モスクワ」への一極集中進撃であったが、強力な援軍が来たことにより全面攻撃を行うことが可能になった。
 作戦目標は、「ウラル山脈」の鉱物資源確保と、南部ロシアの一大工業都市「スターリングラード」占領及び、「コーカサス」方面の部隊との戦線連結で、作戦重点は南部ロシアになっていた。
 さらに、2~3個軍で編成される「軍集団」を創設し、欧州・北アフリカでは「A~Z軍集団」、特に激戦が続いている東欧戦線では「南方軍集団・中央軍集団・北方軍集団」を創設する予定で、北米では「第1~10軍集団」を創設予定。中央、南アフリカとオセアニア、アジアでは軍集団を設けず、軍が指揮をすることになった。
 また、公国軍の他にジオンはザビ家や公国大本営直轄の部隊である「武装親衛隊」の地球降下を決定し、「第1親衛装甲師団(ギレン・ザビ師団)」、「第2親衛装甲師団(公国師団)」、「第3親衛装甲師団(骸骨師団)」、「第4親衛擲弾兵師団(警備師団)」、「第5親衛装甲師団」が欧州戦線に送り込まれ、公国軍の軍集団に編入された。
 
スポンサーサイト

theme : 自作連載小説
genre : 小説・文学

comment

Secret

プロフィール

すけさん

Author:すけさん
ご覧いただきありがとうございます。

職業 鉄道員
趣味 ガンダム・ 旅行・鉄道

好きなアニメ ガンダム系
好きな映画 プライベートライアン ブラックホークダウン
好きな音楽 ポルノグラフィティ・いきものがかり

などなど

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
Yahoo!トピックス
中古ならココ!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
本を売るなら!
ブックオフオンライン
今日は何の日?
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
主力戦車!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。