スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スターリングラードの戦い これまでの戦況5

 3月8日、西部戦線のジオン軍は、クレタ島攻略の「メルクール作戦」と、ジブラルタル攻略最終戦の「赤い布きれ作戦」を開始し、翌日9日には、北欧「スカンジナビア半島」に存在する鉱物資源確保・採掘を目的とした「ヴェーゼル作戦」を開始した。
 ユーラシア大陸の西側を制圧したものの、「グレートブリテン島」と「アイルランド島」の連邦軍部隊は健在で、「北欧艦隊・地中海艦隊」も無視できない存在だった。「ジブラルタル」と「クレタ島」は「連邦軍地中海艦隊」の重要な港となっているだけではなく、両基地から発進する航空機は、ジオン軍に対する脅威となっていた。
 そこでジオン軍は、以前からいつも以上の濃度で「ミノフスキー粒子」を散布し、電子戦を得意とする両基地の連邦軍航空機部隊を封じ込め、地球に到着したばかりの戦闘機「ドップ」を30機投入し壊滅させた。
 こうして「クレタ島」周辺と「ジブラルタル」周辺の制空権はジオン側に変わったが、制海権は依然として連邦側にあった。海上戦力が無いに等しいジオン軍が洋上艦隊を壊滅することはできるわけがなく、「クレタ島」攻略はできないままであった。
 また「ジブラルタル」は、制空権こそジオン側にあるものの、島一帯が要塞化しており、MS「ザク」ですら容易に近づけない状況だった。だが、「ミノフスキー粒子」の濃度を高くして散布すると、要塞の兵器も玩具同然になった。「ジブラルタル」制圧はわずか2時間で終了した。
 「クレタ島」侵攻は、海上侵攻をせずに空から攻撃し、「第1降下猟兵師団」が落下傘降下で、「第2降下猟兵師団」がグライダーによる強行着陸で橋頭堡を築いた後、「第1降下機甲師団」と「第3降下猟兵師団」が降下し攻撃を開始するという手順である。
 
スポンサーサイト

theme : 自作連載小説
genre : 小説・文学

comment

Secret

プロフィール

すけさん

Author:すけさん
ご覧いただきありがとうございます。

職業 鉄道員
趣味 ガンダム・ 旅行・鉄道

好きなアニメ ガンダム系
好きな映画 プライベートライアン ブラックホークダウン
好きな音楽 ポルノグラフィティ・いきものがかり

などなど

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
Yahoo!トピックス
中古ならココ!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
本を売るなら!
ブックオフオンライン
今日は何の日?
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
主力戦車!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。