スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決心15

 ネルソン級宇宙戦艦“アイゼンハワー”、ドレイク級宇宙護衛艦“ドワイド”、“デービッド”の3隻はすでに救出艇を光学映像で観れるほどの距離まで近づいていた。
「こちら、地球連合軍第5機動艦隊所属第12護衛艦隊“アイゼンハワー”。貴艇の信号をキャッチした。すみやかにこちらの指示に従い、月本部へ入港せよ」
 艦長のドルストが通信回線を開き、応答を待つ。

「中尉!何かの通信です」
 救出艇でも“アイゼンハワー”からの通信をキャッチしていた。
「解読できるか?」
 通信士に解読させると、実にうれしい内容だった。
(なんか、また騒がしくなっているな・・・)
 騒がしさに目を覚ましてしまった。
「な、なにか見つかったのですか?」
 近くにいた下士官らしき人に尋ねてみた。
「ああ、今付近に友軍艦隊を発見したみたいなんだ」
「ということは、あとは合流をするだけですか?」
「まあ、そういうことになるな」
 どうやらヘリオポリスからかなり寝てしまったようだ。
スポンサーサイト

theme : 自作連載小説
genre : 小説・文学

comment

Secret

プロフィール

すけさん

Author:すけさん
ご覧いただきありがとうございます。

職業 鉄道員
趣味 ガンダム・ 旅行・鉄道

好きなアニメ ガンダム系
好きな映画 プライベートライアン ブラックホークダウン
好きな音楽 ポルノグラフィティ・いきものがかり

などなど

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
Yahoo!トピックス
中古ならココ!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
本を売るなら!
ブックオフオンライン
今日は何の日?
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
主力戦車!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。