スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決心13

(ん・・・・こ、ここはどこだろう?)
 目を覚ますと、いつの間にか僕は何か、船のような物に乗せられている感じがした。
(あ・・・・・・・そうか。あの時爆風に巻き込まれたんだ・・・・)
 誰かが僕が目を覚めたのに気づいたらしい。呼んでいる。
「グレイ!目を覚ましたか!」
 さっきまで一緒にいた人。そう、
「あ、カトウ教授・・・・」
 ベットからゆっくり起き上がると、やはり船だった。近くにあった窓から外を見ると、そこは襲撃されたヘリオポリスではなく、どこまでも続くはてしない宇宙だった。窓から離れ、前を見ると地球軍の制服を着ている人達がせわしく動いている。
「無理するな。ゆっくりしていろ」
 教授にうながされ僕はまた深い眠りに浸り始めた。 
スポンサーサイト

theme : 自作連載小説
genre : 小説・文学

comment

Secret

プロフィール

すけさん

Author:すけさん
ご覧いただきありがとうございます。

職業 鉄道員
趣味 ガンダム・ 旅行・鉄道

好きなアニメ ガンダム系
好きな映画 プライベートライアン ブラックホークダウン
好きな音楽 ポルノグラフィティ・いきものがかり

などなど

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
Yahoo!トピックス
中古ならココ!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
本を売るなら!
ブックオフオンライン
今日は何の日?
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
主力戦車!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。