スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決心12

 イザーク、ディアッカ、二コルの3人は、するりとコックピットに入り、自爆装置を解除し、OSを書き変え始めていた。するとイザークが一番最初に立ち上がった。
「ほお。すごいモノじゃないか。どうだ、ディアッカ」
『OK。アップデータ起動。ナーブリンク再構築。キャリブレート完了!動ける!』
 続いてディアッカが奪った機体が立ちあがった。
「二コル」
 さっきとは違う口調でもう1人のパイロットに回線を開いた。
『待ってください。もう少し』
 少々遅くなったが、二コルの機体も動き出した。
『アスランとラスティは?遅いな』
「ふんっ。奴なら大丈夫さ。ともかくこの3機、先に持ち帰る。クルーゼ隊長にお渡しするまで壊すなよ」
 そう言って3機は援護してきたジンと共に飛びだした。
スポンサーサイト

theme : 自作連載小説
genre : 小説・文学

comment

Secret

プロフィール

すけさん

Author:すけさん
ご覧いただきありがとうございます。

職業 鉄道員
趣味 ガンダム・ 旅行・鉄道

好きなアニメ ガンダム系
好きな映画 プライベートライアン ブラックホークダウン
好きな音楽 ポルノグラフィティ・いきものがかり

などなど

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
Yahoo!トピックス
中古ならココ!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
本を売るなら!
ブックオフオンライン
今日は何の日?
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
主力戦車!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。