スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スターリングラードの戦い 占領の証36

「たしかに、地上より安全だな」
「ですが、若干遠回りのルートでして、時間がかかります」
「まあ、それは仕方ないだろう。そんなことより・・・みんな、それでいいか?」
 軍曹が改めてソコロフ達に問いかけてきた。
『もちろんです』
「キース、先導してくれるか?」
「はい」
「よし、キースの先導で、下水道ルートでトラクター工場の中隊本部に向かう。各自、装備の確認を。不足しているのならば、味方の死体から取ってこい」
 丘の頂上にそびえ立つジオン公国軍の旗。その「占領の証」が引きずり降ろされるのは、そう遠くはないということを、ソコロフは予感していた。
スポンサーサイト

theme : 自作連載小説
genre : 小説・文学

comment

Secret

プロフィール

すけさん

Author:すけさん
ご覧いただきありがとうございます。

職業 鉄道員
趣味 ガンダム・ 旅行・鉄道

好きなアニメ ガンダム系
好きな映画 プライベートライアン ブラックホークダウン
好きな音楽 ポルノグラフィティ・いきものがかり

などなど

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
Yahoo!トピックス
中古ならココ!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
本を売るなら!
ブックオフオンライン
今日は何の日?
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
主力戦車!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。