スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつの間にかブログ開設1周年!

いつのまにか6月15日でブログ開設1周年

今後も小説をたくさん掲載していきますのでよろしくお願いします
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

スターリングラードの戦い 占領の証12

“ママエフの丘”の麓の防衛線を指揮していたケーニッヒ少佐は、敵である連邦軍の動きが、わずかではあるが変わりつつあることに気づいていた。
「やはり、市街地にザクを強行突入させたのは間違いだったか・・・」
「MS1個中隊が、こちらへの撤退を開始しています」
 レイフェル大尉が煙を吹きながら向ってくるMS隊を発見した。
(この戦い・・・いや、この戦争・・・我々の負けだな・・・・)
「とりあえず、砲兵隊で援護。あとは、歩兵1個中隊を後方からこっちにまわせ」
 ふと、ケーニッヒは思った。
「おいレイフェル、メガ粒子砲は今どうなってるんだ?」
 “ママエフの丘”にはメガ粒子砲が6門あり、4門は市街地へ、残りの2門はヴォルガ河に向けられている。
「全て発射可能です」
「せめて、追撃してくる連邦軍を足止めすることぐらいはできるだろう。砲兵隊に撤退する部隊の援護させるんだ。俺はザクで援護する。レイフェル、クライン、お前達も行くぞ!」
 そう言ったあと、3人はトレーラーに積んである「MS-06J ザクⅡJ型」と呼ばれる地上専用のザクに飛び乗った。

theme : 自作連載小説
genre : 小説・文学

プロフィール

Author:すけさん
ご覧いただきありがとうございます。

職業 鉄道員
趣味 ガンダム・ 旅行・鉄道

好きなアニメ ガンダム系
好きな映画 プライベートライアン ブラックホークダウン
好きな音楽 ポルノグラフィティ・いきものがかり

などなど

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
Yahoo!トピックス
中古ならココ!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
本を売るなら!
ブックオフオンライン
今日は何の日?
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
主力戦車!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。